カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

園長です

メモ

コンピュータのことはよう分かりません。ご迷惑かけるかもしれませんが、よろしくお願いします。 当園の作物は、全て、近くで調達した有機肥料を中心に、農薬をできるだけ使わずに栽培しています。
本園の農薬について
土佐文旦の食べ方1 生食
小夏の食べ方
本園の農薬について

オレンジ園では栽培開始当初から農薬を極力使わない栽培をしております
無農薬栽培は理想ですが、残念ながら美味しさや美しさとは比例いたしません

柑橘栽培は、毎日の世話、観察が必須で、雨、風、日照などの諸条件に大きく左右されます
例えば、虫による受粉は自然でよいように思われますが、均等に結果せず、その後の食味にも悪い影響を与えます
さらに、様々な病気を誘発する原因にもなるのです

人の生活で言うと、小さなお子様が、蚊、蝿、蚤、虱などの害虫と暮らすイメージです
そんな環境で、子どもたちの健康な成長が望めないように、柑橘も病害虫の中では健全に生育できません。
こういった虫の害や病気を防ぎ、安全で美味しい果実をお届けするために、私どもは最低限の農薬を使用しております
摘果前には一定期間の農薬は使用せず、摘果後は一切の農薬やワックスは使用しておりませんので、皮も安心してご利用いただけます